無料の知財制度説明会を利用する

この記事は2021/8/18に公開しました

45分、まずは弁理士とお話をしてみませんか?


まずはイメージを掴めるように


 知的財産について興味はあるけど正直何から相談すれば良いのかわからない、事業計画について相談をしたいけど秘密を含む内容も含めてお話がしたいという方は、オンラインによる対面相談または電子メールによる回答を受けられるフィラー特許事務所の知財制度説明会をご活用ください。
 実際、特許事務所というものがどのようなもので、どのようなサービスを行なっており、どのようなサービスを提供してもらえるのか、イメージがつかみにくくてなかなか利用に踏み切れないとお悩みの方も大勢いらっしゃると思います。知的財産はあなたの事業をより円滑により効果的に発展させるために使われて、はじめてその効果を実感することができます。

オンラインの先着順で夜間22:00まで対応


 特許権や商標権は、あなたの事業を強くするための手段の一つです。決して目的ではありません。しかし権利化された知的財産権は市場における二番手を許さないという非常に強力な影響力を持っています。どんな武器や戦力も正しく使わなければ時に自分自身の事業に逆に傷を負わせてしまうような事態にも陥りかねません。それだけ強力な力を発揮する知的財産ですから、その使い方も含めて正しい理解をしている弁理士と一度お話をしてみるというだけで、あなたの事業に対する不安が大きく氷解することにつながります。
 フィラー特許事務所は、少しでも知的財産を身近に感じられ、これまで限られた大企業でしか活用できなかった知的財産権活用のナウハウをコモディティ化が進行した現代の産業実情に合わせたアドバイスをみなさまに提供するため、無料の知財制度説明会を毎週開催しております。
 ご予約フォームからご希望の曜日と時間帯をお知らせいただければ、最短の日時を設定してフィラー特許事務所からあなたに面談可能日時をお知らせいたします。面談方法はFaceTime、Zoom、Teamsのいずれかからお選びいただけます。フィラー特許事務所の知財制度説明会は働き方の多様性を考慮して日中の時間に加え夜間22:00までご利用いただけるように時間を設定しております。ご予約は先着順となっており工数に限りがございますので、お早めにご予約ください。

月・木  14:00〜22:00(先着順)
隔週土  10:00〜13:00(先着順)
面談方法  FaceTime、Zoom、Teamsのいずれか

サービスの流れ

1. 予約用のGoogleフォームから、ご希望の曜日と時間帯をお選びください。
2. 御社名、お名前、連絡先をご入力いただき、予約を完了ください。
3. 日時が決まりましたら、フィラー特許事務所からお知らせいただいた電子メールアドレス宛にご予約が取れました日時をご連絡いたします。
4. ご希望に応じて、ご予約いただいた日時までにご相談内容に応じた必要な資料等をフィラー特許事務所までお送りください。
5. Zoom、Teamsをご希望の方は、前日までに招待を送信いたします。
6. ご予約の時間5分前までにミーティングルームを開きますので、お手持ちの環境から入室ください。
7. FaceTimeをご希望の方は、ご予約の時間にフィラー特許事務所からあなた様のiCloudアカウント宛に発信いたします。
8. 45分間、自由にご相談ください。サービスの特性上、原則として延長は受け付けることができません。
9. ご興味・ご関心のある制度や手続きなど、より詳しくご自身の事業について相談されたい方は、ぜひフィラー特許事務所のサービスを引き続きご活用ください。ご希望に応じて、おすすめ・最適なプランなどを選別し、あらためてご提案させていただきます。

登録商標の表記について
FaceTime、Zoom、Teamsのサービスは、それぞれアップル インコーポレイテッド、Zoom Video Communications, Inc.、Microsoft Corporationの登録商標です。

みなさまの事業について教えてください

 特許事務所はお客様の発明を特許にし、商標を登録するのが主な仕事です。ですから、多くの特許事務所ではどうすればお客様の発明を特許にできるか、商標を登録できるかという点に焦点を絞って説明をしてしまいがちです。それは、権利化は良いもの、権利化すると市場を独占でき侵害品を排除し、ライセンス収入を得て事業譲渡に応じることができる、というメリットに基づいています。しかし、それは発明や商標を権利化することが持つメリットのほんの一面に過ぎません。
 本当にみなさまがお知りになりたいのは、この新しいアイデア、この新商品、この新サービスを、どうすれば他社と差別化を図り、信用を乗せ、さらに事業を拡大させ、そして大きな利益をあげていけるようになるか、という今後の展望ではないでしょうか。その手段の一つとして、知的財産権の活用という方法にご興味を抱かれて、フィラー特許事務所をご訪問されたのではないでしょうか。
 ですから、もしあなたがフィラー特許事務所の発明相談会をご利用になられるときは、あなたの事業がどのようなもので、どのような問題を抱えており、どのような競業他社がいて、どのような特徴があるのか。そして、今後の業界の展望、恐れている事態、明るい見通し、そういったあなたの事業特性に取り巻く環境についてもぜひ私にお教えください。
 そうすることで、ジョイントベンチャーと呼ばれる異業種との戦略的提携や他業種の解決事例などを効果的に応用し、今までにない解決策を提案できるようになる可能性があります。私が決まった時間を設けて発明相談会を開催する理由は、こういった新しい時代に適した事業戦略、経営戦略を考えるヒントを得て、親しみやすくみなさまの事業活動に直結するサービスをさらに開発・発展させていくために非常に効果的と考えているからです。
 ぜひ、あなたの事業にフィラー特許事務所をご遠慮なくご活用ください。私も日々情報を更新し凄まじい速さで進歩・発展するこの時代にふさわしいサービスを構築していきたいと思っています。

フィラー特許事務所
弁理士 中川真人