FACEBOOK・Instagramからのリンク専用ページです

大阪・西梅田で対面による弁理士の知財制度説明会を実施しています

この記事の最終更新日は2021/9/4です

十分な対策を行なった上で、みなさまの生の声をお聞かせください。

みなさまの事業について生の声をお届けください


 フィラー特許事務所は大阪梅田の特許事務所です。この度、フィラー特許事務所では9月度より対面による知財制度説明会を開催することにいたしました。毎週水曜日の午後、14時〜17時までの45分で、十分な感染症対策を行なった上で、みなさまの生の声をお聞かせください。
 特許事務所はお客様の発明を特許にし、商標を登録するのが主な仕事です。ですから、多くの特許事務所ではどうすればお客様の発明を特許にできるか、商標を登録できるかという点に焦点を絞って説明をしてしまいがちです。それは、権利化は良いもの、権利化すると市場を独占でき侵害品を排除し、ライセンス収入を得て事業譲渡に応じることができる、というメリットに基づいています。しかし、それは発明や商標を権利化することが持つメリットのほんの一面に過ぎません。
 本当にみなさまがお知りになりたいのは、この新しいアイデア、この新商品、この新サービスを、どうすれば他社と差別化を図り、信用を乗せ、さらに事業を拡大させ、そして大きな利益をあげていけるようになるか、という今後の展望ではないでしょうか。その手段の一つとして、知的財産権の活用という方法にご興味を抱かれて、フィラー特許事務所の知財制度説明会にご興味を抱かれたのではないでしょうか。

一緒にこの災禍を乗り越え新しい時代にふさわしい産業を共に作っていきましょう


 ですから、もしあなたがフィラー特許事務所の知財制度説明会をご利用になられるときは、あなたの事業がどのようなもので、どのような問題を抱えており、どのような競業他社がいて、どのような特徴があるのか。そして、今後の業界の展望、恐れている事態、明るい見通し、そういったあなたの事業特性に取り巻く環境についてもぜひ私にお教えください。
 そうすることで、ジョイントベンチャーと呼ばれる異業種との戦略的提携や他業種の解決事例などを効果的に応用し、今までにない解決策を提案できるようになる可能性があります。この前例のない災禍において、既存の産業界はただ立ち止まって硬直してしまっている状況が続いています。今、事業者である私たちにできることは、状況の変化を常に観察し続け、アフターコロナに向けてスタートダッシュを切れるよう準備を怠らないことです。
 私が今回、対面による無料の知財制度説明会を開催する理由は、現場の生の声を目の当たりにし、新しい時代に適した事業戦略、経営戦略を考えるヒントを得て、親しみやすくみなさまの事業活動に直結するサービスをさらに開発・発展させていただきたいというお願いも含んでいます。ぜひ、あなたの事業にフィラー特許事務所のサービスをご遠慮なくご活用ください。私も日々情報を更新し凄まじい速さで進歩・発展するこの時代にふさわしいサービスを構築していきたいと思っています。一緒にこの災禍を乗り越え、新しい時代にふさわしい産業を共に作っていきましょう。

時間  水曜日の14:00〜17:00のうち、45分(先着順)
面談場所  ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19階フィラー特許事務所内
注意事項  十分な感染症対策を行なった上でいらしてください